キーワード検索

ベルトラン・デュ・ゲクランだ!

「英仏百年戦争の…」と話を振られ、それが「ヒロイン」と続けばそれはもうジャンヌ・ダルクでしかありません。 ですが、「じゃあヒーローっているのか?」と考えると、えーと、と考え込む人がほとん...

この感想を見る

>>その他カテゴリの一覧を見る

「畠山重忠」

友人に話してもほとんど知らなく、話のできる人がいなくて困る歴史上の人物の中の一人に「畠山重忠」がいます。平安時代後期の武将で現在の埼玉県の北部に住んでいたと言われています。平安時代後期か...

この感想を見る

>>その他カテゴリの一覧を見る

豊臣秀長

私がお勧めする方は 豊臣秀長です。以前大河ドラマで豊臣秀吉の作品がありその時からのファンです。戦国時代に田舎から出てきた百姓侍の豊臣秀吉の弟となる方です。元々は山間の田舎で静かにお百姓さん...

この感想を見る

>>その他カテゴリの一覧を見る

持統天皇

「彼女の目から涙が零れ落ちた。とめどもなく」こんな感じの書き出しで始まったのは、なんと日本史のテストでした。 高校時代の日本史の先生、おもしろい人だったんですよね。 その「彼女」とは持統...

この感想を見る

>>芸術・文化カテゴリの一覧を見る

真田一族

真田一族は戦国時代にあっていっかいの豪族であったにもかかわらずその戦術にたけた戦い方で大名にのしあがっていく、お芝居にもドラマにもなった、興味深い一族です。 なぜ、大名にまでのし上がるこ...

この感想を見る

>>その他カテゴリの一覧を見る

額田王

歴史上の人物で同じ女性として憧れるのは、額田王です。 大海人皇子(後の天武天皇)の妻の一人として十市皇女を産み、その後、中大兄皇子(後の天智天皇)の妻となる。 二人の天皇から愛された女性...

この感想を見る

>>芸術・文化カテゴリの一覧を見る